歯科衛生士, 専門学校,東京

ブログ

2017年3月5日(日) 第26回歯科衛生士国家試験が、

明海大学の浦安キャンパスで行われました。


今日は3年間の集大成!学生も心なしか緊張気味です。

全員が集合すると、理事長を中心に、本校の名物でもある円陣を組みます。

緊張している学生も理事長の掛け声で気合を入れて試験に臨みます。




その後、理事長・学校長をはじめ、教職員全員が学生一人ひとりを励まし、声をかけて送り出しました。

今まで頑張ってきたことを思い出し、励ましに感極まってしまう学生、終始笑顔で会場へ向かった学生など、

皆各々胸に抱いた夢に向かい、試験会場に入っていきました。




3年生たちは入学から、この日のためにずっと勉強してきました。
悔いのないよう全員がその実力を出し切ってくれることを祈っています。

今年も、2月23日(木)立川グランドホテルで行われたお仕事・学問発見フェアにブース参加しました。

昨年の様子はこちらから

ブースでは、仮歯を作る材料は、
リアルなミニ歯型や、かわいいキャラクターのオリジナルストラップを作りました。
材料に触れたときには、
少し歯科医院のような匂いもしたかな…??

歯科衛生士の仕事に興味がある人も、
まだこれから進路について考えようと思っている人も、
歯科衛生士のことをまったく興味なかった人も、
皆、思いおもいにストラップ作りを楽しみながら、
歯科衛生士の仕事を少し理解してもらえたようです。




参加してくれた高校生の皆さん、お疲れ様でした。

また、2018年度入学生向けの学校案内が完成しました。
今回の会場でも配布しましたが、
ご希望の方は、資料請求をお願いいたします。
なお、次回会場で配布する予定は、以下のとおりです。

【会場説明会 体験コーナーはありません 
2017年3月21日(火) 16:00~18:00
八王子会場:八王子市学園都市センター
(最寄駅:JR八王子駅北口・京王八王子駅徒歩5分 東急スクエア内)
※当日は、本校の広報担当者もいますので、 家や学校が近くの人は寄ってみてくださいね。
  入試の説明や進路についての不安・疑問等も直接相談できます。

3月5日の試験に向けて、

ラストスパートをかけている3年生。


今日は、学校からみんなに心ばかりの差し入れ。


いちご大福でした。


大福は縁起が良いようにと

江戸時代に名づけられたそうですが、

イチゴの色でもある赤色は、

飛鳥時代から太陽の色と好まれた色で、

厄除けの意味もあるのだとか…?!


なにはともあれ、


あま~いひと時に、

国試対策を始めてから、

どこかでずっと張り詰めていた緊張もほどけ、

ひさしぶりに、全員に笑顔が戻りました。


あと、もう一息!!

当日は落ち着いて、普段の実力を出せるように、

体調にだけは気をつけて、頑張れ!!




   
カテゴリー
アーカイブ
    最近の記事

      不況に左右されない歯科衛生士|最新! オープンキャンパス情報!

      • 詳しくはこちら
      • 体験入学を申し込む
      • 個別相談を申し込む
      • 資料請求はこちら

      モバイルサイト|携帯電話からでも情報を確認をすることができます。

      学校法人健映学園
      東京西の森歯科衛生士
      専門学校
      (旧称:西東京歯科衛生士専門学校)
      〒196-0002
      東京都昭島市拝島町3970-13
      [TEL] 042-543-0118(代)
      [FAX] 042-543-0200
      [MAIL] gakumu@ntdhc.ac.jp
      アクセスマップはこちら

      PAGETOP